読んだもの雑記

主に漫画の感想を書いていきます

葉桜忌をすぎて

2月、ニューヨークに行った。本稿の本題に関係ないので詳細は省くが80年代のニューヨークを追想させるツアー内容だった。当時のニューヨークは世界で一番熱い街であるのと同時に治安の悪さも喧伝されていて、自分の性格から考えてまず一生行くことのない場所…

「きのう何食べた?」を観てふんわり思ったこと

ついに!「何食べ」ドラマ化。よしながさんの作品については、以前にも雑記を書いたことがありました。地上波で連ドラかー楽しみだなーと思いつつ過去数多の漫画実写化を見てきた経験からあまり期待値を上げないようにして鑑賞。うんうん。「タチネコ」言い…

初恋の人を追悼

自分は昭和43(1968)年9月生まれ。1973年4月発売のジュリー「危険なふたり」の記憶はありませんが1974年5月発売のヒデキ「激しい恋」は振り付けと共にリアルタイムで覚えています。というわけで、成人に至るまで続く記憶の扉は5歳の時に開いたようです。お…

森高千里は1990年にセクハラパワハラをテーマに作詞していた

表題がすべて。以下余談。 1987年にデビューした森高ではありますが初年度は雌伏の時、2年目を迎える直前の4thシングルから自作詞でのリリースに方向転換。デビュージャスト3年目となる1989年5月25日の7thシングル「17才」のカバーがスマッシュヒットするも…

「リバーズ・エッジ」主題歌の件

映画化のニュースは聞いてましたが、オザケン主題歌。先行して歌詞公開とのこと、珍しいな…と思ってサイトに見に行ってみた、ら…。「僕の彼女」、「古い友」、特定余裕。 「僕とつき合った後に彼と結婚して 出産して離婚した」とな。ここまで書く必要とは。 …

谷山浩子コンサートに行ってきたよ! ほか

取り急ぎ雑感。オールリクエスト・斉藤ネコさん担当回でござる。 2010年頃にやはり「斉藤ネコさん回」を当日券でまさかの大当たり、 「Weather Song」をリクエストした時の日記は消してたねぇ…。 そして今回も、まさか行けると思ってなかったので当日券でGO…

「魔法使いの娘ニ非ズ」完結!

えーと今日書店で買いました。早売りではないと思います。 著者インタビューありの小冊子目当てで「WINGS」2月号を買っており 最終回だけ読んでいて「ん? 無山はどうしてこんなことに??」などなど 疑問山積でしたが、最終刊を通して読んで、なるほど納得…