読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とことこ編集者雑記

47歳バツなし独身乙女座A型トイプーふたご飼い。出版社勤務ですが編集部門から離れた、のか? とりあえずはてなブログにお引っ越し

春 三景

日常

その一 満開の桜を散らす雨。
    吉田秋生吉祥天女」のヒロイン・叶小夜子の
    びしょ濡れセーラー服姿を思い出すのは自分だけでいい(キリッ


その二 スタッフ氏の出版記念パーティに足を運ぶ。やや遠出。
    この季節ならにぎわうはずの参道も人まばら。しかし会場は盛況。
    「がんばって、街を盛り上げていきましょう」
    スピーチにさざ波のような拍手。


その三 入院している伯父にお見舞い。
    伯母と、その娘2人がそれぞれ一家(夫+2児)で来訪。
    伯父にとっては妹に当たる私の母+父+叔母。
    兄一家(妻+1児)。一番おまけに私。つまり総勢16名。
    「もう最後になるかもしれないから」と言い含められて予定を取ったが
    前日の母からのメールに「本人から電話がありまして」などと書いてある。
    んーそれだけ元気なら「これが最後」ってことはないでしょう。
    とはいえ移動は車椅子。みんなで近くの公園までよっこいしょ、と連れ出し
    桜をバックに、全員集合した写真を撮った。組み合わせを変えて、何枚も。 
    子供たちが公園で遊ぶ中、年寄り組は先に病室へUターン。
    桜の押し寿司が振る舞われ、父と私が特に「イケるクチ」ということで
    日本酒を勧められた。伯父もひと口飲む。さらに勧められる。
    「残りは○○ちゃん(私)、持って帰りなさい」と促される。
    家に帰ってラベルを見たら「純米吟醸 天寿」とあった。秋田のお酒だ。
    次の春もこうして伯父と父と三人で、酌み交わそうと思う。   

広告を非表示にする